2011年に発売された『空の境界』BD-BOXの通常版発売決定 ―ジャケットは武内崇描き下ろしで7月発売

■値段を下げた通常版BOXが登場

 2007年から2010年にかけて全国の劇場で公開された劇場版『空の境界』。2011年にアニプレックスから発売されて現在は入手困難となっているBlu-ray Disc BOXが、お求めやすい通常版となって再登場。

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX [通常版]
画像は劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX [通常版] / Amazon.co.jp

 アニプレックスから、『劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX [通常版]』が2013年7月10日に発売されます。本日から全国のアニメショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。

 通常版BOXには、2011年に発売されたBOXと同じく『第一章 俯瞰風景』、『第二章 殺人考察(前)』、『第三章 痛覚残留』、『第四章 伽藍の洞』、『第五章 矛盾螺旋』、『第六章 忘却録音』、『第七章 殺人考察(後)』、『劇場版「空の境界」終章 / 空の境界』の8本が収録されます。

 通常版のジャケットは武内崇先生描き下ろし。以前のBOXに同梱されていた『劇場版「空の境界」Remix -Gate of seventh heaven-』、『特別番組 -全七章の軌跡-』、Visual Chronicle Book(32ページ)は収録されませんが、代わりに価格は36,750円(税込)と、以前よりも約2万円ほど下げられています。

【Blu-ray BOX通常版の収録内容】
・『第一章 俯瞰風景』
・『第二章 殺人考察(前)』
・『第三章 痛覚残留』
・『第四章 伽藍の洞』
・『第五章 矛盾螺旋』
・『第六章 忘却録音』
・『第七章 殺人考察(後)』
・『劇場版「空の境界」終章 / 空の境界』

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX [通常版] – Amaozn.co.jp

空の境界