テレビアニメ『咲-Saki-全国編』姫松高校・副将「愛宕絹恵」役を中津真莉子が担当

■追加キャスト毎日発表中

 2014年1月から放送が開始されるテレビアニメ『咲-Saki-全国編』の追加キャストが発表されました。今回発表されたのは、姫松高校・副将「愛宕絹恵」のキャストで、声は中津真莉子さん(さくら荘のペットな彼女・青山七海役など)が担当します。

 『咲-Saki-全国編』アニメ公式サイトでは愛宕絹恵の声が聴けるサンプルボイスと2種類と、愛宕絹恵役を演じる中津真莉子さんからのキャストコメント、愛宕絹恵が活躍するシーンの場面カット1種類が公開されています。

 「愛宕絹恵(あたご きぬえ)」は、姫松高校の2年生で副将。昨日キャストが発表された愛宕洋榎(CV.松田颯水)の妹。中学時代はサッカー部に所属し、ゴールキーパーをやっていたが姉に憧れ一般入試で姫松に入った。声は中津真莉子さんが担当。

 『咲-Saki-全国編』の追加キャストは毎日1人ずつ発表されており、これまでに神代小蒔役を早見沙織さん、狩宿巴役を赤﨑千夏さん、滝見春役を水橋かおりさん、薄墨初美役を辻あゆみさん、石戸霞役を大原さやかさん、上重漫役を伊達朱里紗さん、真瀬由子役を佳村はるかさん、愛宕洋榎役を松田颯水さんが担当することが発表されています。

画像は咲-Saki-アニメ公式サイト

TVアニメ「咲-Saki-」シリーズ スペシャルサイト