2014年1月放送開始『ロボットガールズZ』のサウンドトラックが早くも登場 ―BGMや劇中歌など収録

■サントラが早くも登場

 2014年1月から東映チャンネル(スカパー!ケーブルテレビほか)にて放送が開始されるテレビアニメ『ロボットガールズZ』のオリジナルサウンドトラック盤が早くも発売されることが決定。『ロボットガールズZ 音楽集』が日本コロムビアから2014年2月26日に発売されます。本日から予約受付が開始されました。価格は2,800円(税込)。

画像はAmazon.co.jp商品ページ

 サウンドトラックには、劇中で使用されるBGMが多数収録。また、オープニング主題歌、エンディング主題歌、挿入歌2曲のテレビサイズも収録予定。劇伴は気鋭の若手作曲家4名によって構成される音楽ユニット「ロボットガールズ研究所音楽部」が担当。

 テレビアニメ『ロボットガールズZ』のオープニング主題歌はきかい♡少女帯(CV.本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙、内田真礼、津田美波)が歌う「ロボットガールズZ」(作詞:ロボットガールズ研究所音楽部、作曲・編曲:ARM(IOSYS))。

 エンディング主題歌はロボットガールズ チームZ(CV.本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙)が歌う「チームZのチカラ!」(作詞・作曲・編曲:福廣秀一朗)。

【収録予定曲】
・ロボットガールズZ(TV-size)
・チームZのチカラ! (TV-size)
・その他、初収録となる劇中歌2曲(TV-size)とBGMも収録予定

ロボットガールズZ 音楽集 – Amazon.co.jp

ロボットガールズZ 公式サイト 東映アニメーション