“われめて”がアニメ化!2010年に発売されたTRUMPLE『失われた未来を求めて』アニメ化決定

■“われめて”がアニメ化

 美少女ゲームブランド「TRUMPLE」から2010年に発売された大人気PCゲーム『失われた未来を求めて』のアニメ化が決定。『失われた未来を求めて』アニメ公式サイトが本日12月29日に公開されました。公開媒体や登場時期は未定。

画像はTRUMPLE公式サイト

 本作は、2010年11月26日にTRUMPLEから発売されたアドベンチャーゲーム。ABHARから2008年に発売された『水平線まで何マイル?』と同じ内浜学園を舞台に、新たな登場人物による物語が描かれています。原画は深崎暮人先生、黒谷忍先生。SD原画は成瀬未亜先生。シナリオはオオタリョウさん、サイトウケンジさん、沢柾機さんが担当。

 発表当初はABHARから発売が予定されていましたが、ABHARの解散により開発が一時ストップ。その後TRUMPLEが結成されてリリースされました。TRUMPLEは昨年2012年にサポートなど一部の業務を除いて活動休止が発表されました。

 アニメに関する情報は続報が入り次第お伝えします。

画像は本日公開されたアニメ公式サイト

失われた未来を求めて アニメ公式サイト

失われた未来を求めて