『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』アコのフィギュアが登場。原作第2巻の表紙を立体化

 『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』から、リアルとネトゲの区別が付かない残念系美少女「アコ」のフィギュアが登場。ディ・モールト ベネから2016年12月下旬に発売されます。価格は14,800円(税抜)。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 「アコ」 完成品フィギュア
画像はネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?「アコ」 完成品フィギュア(Amazon.co.jpより)

 原作第2巻の表紙を肉感たっぷりに立体化。「アコ」の溢れ出るボディを細部までこだわって造形しているとのことです。

 仕様はPVC・ABS塗装済み完成品フィギュア・全高約23cm。

商品仕様
【商品名】ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?「アコ」 完成品フィギュア
【メーカー】ディ・モールト ベネ
【発売日】2016年12月下旬
【価格】14,800円(税抜)
【商品形態】塗装済み完成品フィギュア
【サイズ】全高約23cm
【原型制作】OSIRIS、株式会社エムアイシー

株式会社ディ・モールト ベネ

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?