Yatagarasuから今冬発売予定の学園伝奇ヒロインバトルアクション『星彩のレゾナンス』は3Dのアクションゲームに

■星彩のレゾナンスは3Dアクションゲームに!

 2012年7月27日(金)に運命操作アドベンチャー『古色迷宮輪舞曲 ~MISTOIRE DE DESTIN~』を発売したゲームブランド「Yatagarasu」の次回作『星彩のレゾナンス』は3Dのアクションゲームとなるようです。

 2012年6月に公式サイトにて発表された学園伝奇ヒロインバトルアクション『星彩のレゾナンス』ですが、その内容が3DのアクションゲームになることがYatagarasu開発ブログにてアナウンスされています。ゲームモードは主人公となる高遠鼎の物語を追うストーリーモードと、登場したキャラクターもプレイアブルで使用できるアーケードモードが用意されるとのことです。

 また、まだ詳細に関しては言えない部分が多いとのことですが、対戦できる仕組みもあるかもしれないようです。アクションゲームが苦手な方も、得意な方も楽しめるとのこと。開発ブログでは主人公・高遠鼎の巫女姿の画像が先行公開されています。

 『星彩のレゾナンス』に関する詳しい情報は続報が入り次第お知らせします。『星彩のレゾナンス』は原画・TEL-O先生、シナリオ・madocaさん、西村悠一さんによって描かれる学園伝奇ヒロインバトルアクション。2012年冬発売予定。

【星彩のレゾナンス】
発売日2012年冬発売予定
価格未定
ジャンル学園伝奇ヒロインバトルアクション
製作総指揮ぽんちぇん
原画TEL-O
シナリオmadoca、西村悠一
プログラム雄鶏雌鳥
3Dモデルsummer
キャスト秋野花、柚木サチ、上田朱音
鈴音華月、宮沢ゆあな、榛名れん
香澄りょう、藤森ゆき奈、桜川未央
Yatagarasu公式サイト