tone work’s、『初恋1/1』月島叶の追加シナリオの配信を告知 11月22日から配信開始予定

■追加シナリオ第2弾は11月下旬予定

 ビジュアルアーツの美少女ゲームブランド「tone work’s」は26日、同ブランドが2012年6月に発売したビジュアルアーツ20周年記念作品『初恋1/1』の新たな追加シナリオの配信をアナウンスしました。

 追加シナリオ第2弾は明快快活な制作で面倒見がよく、男性女性分け隔てなく絡んでくるピザに情熱を注ぐクラスメイト「月島叶」(CV:夏野こおり)。

初恋1/1(いちぶんのいち)
画像は初恋1/1(いちぶんのいち) / Amazon.co.jp

 追加シナリオ第2弾の「月島叶」のタイトルは「Memorial Summer」となっており、2012年11月22日からの配信を予定しているとのことです。収録内容などの詳細は続報が入り次第お知らせします。

 ちなみに、追加シナリオは馴れ合いを嫌う元・天才子役のヒロイン「鴇崎摩耶」にスポットが当てられた第1弾も配信されており、内容はひと夏の思い出、ラブイチャとエッチな日々を楽しむことができる完全新規ストーリーとなっています。

 追加シナリオのプレイには『初恋1/1』がPCにインストールされている必要があり、追加シナリオを導入するとタイトルメニューに「APPEND」が追加され、そこからプレイできるようになります。

 『初恋1/1』は、tone work’sから発売されている恋愛アドベンチャーゲーム。大好きな彼女と過ごすラブラブで青春な学園生活の物語が描かれている。告白してから結ばれるまでが序盤。中盤から終盤にかけて、キスして、デートして、初めてのエッチをして、そしてデートして。ヒロイン達とのラブラブを存分に楽しめる。

tone work’s公式サイト