狗神煌、基4、硯、高苗京鈴が原画の枕新作『向日葵の教会と長い夏休み』1月25日発売で予約開始

■枕の注目作は本日から予約開始

 ゲームブランド「枕」から2013年1月の発売が予定されている新作アドベンチャーゲーム『向日葵の教会と長い夏休み』の予約受付が本日から開始されました。

 『向日葵の教会と長い夏休み』初回限定版は枕から2013年1月25日(金)発売予定で、本日から全国のPCゲームショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付開始。価格は9,240円(税込)。

画像は向日葵の教会と長い夏休み 初回限定版 / Getchu.com

 本日から予約受付が開始された『向日葵の教会と長い夏休み』初回限定版の特典は未定。また、店舗特典についても現時点では未定となっています。各種特典の内容については続報が入り次第お知らせします。

 『向日葵の教会と長い夏休み』は枕から2013年1月25日の発売が予定されているアドベンチャーゲーム。原画は美少女ゲームやライトノベル、漫画などで活躍する狗神煌先生、基4先生、硯先生、高苗京鈴先生が担当。シナリオはJ・さいろーさん、“ころげて”で話題の紺野アスタさん、藤倉絢一さんが担当しています。

 また、気になるキャストについては先日もお伝えした通り、メインキャストは夏野こおりさん、雪都さお梨さん、かわしまりのさん、如月葵さん、サブキャラクターのキャストは羽鳥空さん、楠鈴音さん、塞上優斗さんとなります。

【向日葵の教会と長い夏休み ストーリー】

——雲間に隠れていた太陽が姿を見せると、夏が覆いかぶさってきた。
明日葉陽介(あしたば・ようすけ)は、8年ぶりに帰ってきた。
彼の人生で恐らく最も重要な日々を過ごしたであろうその場所に
地に咲く太陽をほこらしげに立つ小さな建物・朧白(おぼしろ)教会、
あるいは向日葵の教会に。

「よーーくんっっ!!!!」
「ほんとに、本当によーくん!?」
「ああ、ただいま」

8年前と変わらずに彼を迎えてくれる少女・詠(よみ)
会いに来る少女・金剛石(だいや)
待っていた少女・ルカ
そして、新しく出会う少女・ヒナ。

取り壊されてしまう教会を前に、
ボロボロになっていた思い出の場所を再生していく、
ノスタルジックな海辺の教会を舞台にした、
明るく爽やかで、しかし切ない、ひと夏の物語——。

向日葵の教会と長い夏休み – Getchu.com

枕 – makura web –