Innocent Grey、シリーズ最新作『虚ノ少女』のサウンドトラックが2月8日ゲームと同時発売に

■サントラが同時発売決定

 美少女ゲーム・アニメの通販サイト「Getchu.com」によると、ゲームブランドInnocent Greyから2013年2月の発売が予定されているサイコミステリィシリーズ最新作『虚ノ少女』のサウンドトラックが発売されるようです。

 『虚ノ少女』はサイコミステリィシリーズ最新作となる作品。原画はもちろん杉菜水姫先生、シナリオも前作『殻ノ少女』と同じく鈴鹿美弥さんが担当。ボイスはフルボイス仕様となり、ヒロインの「茅原雪子」のキャラクターボイスは声優オーディションで決定した歩サラさんが担当します。

Copyright Innocent Grey/gungnir All Rights Reserved. 虚ノ少女

 『虚ノ少女』のオリジナルサウンドトラックはゲーム本編と同日の2月8日に発売されるようで、明日10月18日から全国のPCゲーム取扱店、ネットショップ ほかにて予約開始となるようです。価格は3,360円(税込)。

 『虚ノ少女』オリジナルサウンドトラックの収録曲は未定。ちなみに、現在発表されている『虚ノ少女』のボーカル楽曲は、霜月はるかさんが歌う「月の虚」、ボーカリストオーディションで選ばれた鈴湯さんが歌う「翡翠の美羽」となります。

虚ノ少女 オリジナルサウンドトラック – Getchu.com

Innocent Grey公式サイト

 ※このページの画像の一部は、Innocent Greyの作品の素材を使用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁止します。