あてゅ・わぁくす最後の作品となる『放課後キッチン』がDMMでダウンロード販売開始

■最後の作品がDL版となって登場

 DMMは5日、有限会社アクトレスのゲームランドで2011年に活動休止となった「あてゅ・わぁくす」の最後の作品となる本格クッキング・ラブコメディ『放課後キッチン』のダウンロード販売を開始しました。

 『放課後キッチン』のダウンロード版はDMM.R18での独占販売となっています。ダウンロード版の価格はパッケージ版よりもお手頃な5,040円(税込)。

image (C)あてゅ・わぁくす

 『放課後キッチン』は、あてゅ・わぁくすから発売されているアドベンチャーゲーム。私立三良坂学園調理研究会は、解散の危機に追い込まれていた。解散を免れるには、学園祭までに寂れてしまった学生食堂を盛り上げる必要がある。個性豊かな美少女4人と、大食い自慢な主人公は解散の危機を乗り切るため奮闘する。

 『放課後キッチン』ダウンロード版の仕様はWindows XP/Vista/7対応、ファイル容量1923.01MB、無期限ダウンロード対象商品。ダウンロード版ということで、品切れやパッケージの置き場所を気にすることなく、好きな時に購入することができます。

 動作環境はPentium4 1.5GHz 以上、512MB以上のメモリ、1024×768 HighColor以上のディスプレイ、VRAMは64MB以上、DirectSoundに対応したサウンドカード、DirectX 9.0c以上が必要となります。

 また、DMM.R18では、『放課後キッチン』以外にも過去作品『オトメスマイル』『Cure Mate Club』『プリンセス☆ストライク!』『夢みる恋の結びかた』『お嬢様(あるじ)の為に鐘は鳴る』のダウンロード版も販売中。

放課後キッチン – アダルト美少女ゲーム – DMM.R18

あてゅ・わぁくす official website

 ※このページの一部にはあてゅ・わぁくすが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。