eufonie新作『恋剣乙女』の主題歌ショートバージョンが公開! 主題歌はfripSideによる「sword of virgin」

■fripSideが担当する主題歌公開

 美少女ゲームブランドeufonieは19日、同ブランドが11月30日に発売するアドベンチャーゲーム『恋剣乙女』の主題歌ショートバージョンを公開しました。

 『恋剣乙女』はeufonieから11月30日の発売が予定されているアドベンチャーゲーム。導力使いが通う超エリート校 『樫ノ森学園』に入学し、世界初の超能力が目覚めた主人公と、そこで出会うヒロイン達との物語が描かれる。

恋剣乙女 【Amazon.co.jpオリジナル ポストカードセット付き】
画像は恋剣乙女 / Amazon.co.jp

 『恋剣乙女』の主題歌を担当するのは「only my railgun」「LEVEL5-judgelight-」などのアニソンや、美少女ゲームなどでお馴染み、そしてeufonie前作『ひだまりバスケット』の主題歌も担当した人気音楽ユニット「fripSide」。

 主題歌の曲名は「sword of virgin」となり、ダウンロード支援サイト(こころんにあるみらー、すえぞうのギャルゲー補完計画、リディストリビュ〜ション ほか)にてショートバージョンが配信されています。

 『恋剣乙女』の主題歌「sword of virgin」は予約キャンペーン特典のボーカルコレクションにフルバージョンで収録されます。ちなみに『恋剣乙女』のエンディングテーマもfripSideが担当しており、こちらもボーカルコレクションに収録されます。予約キャンペーン期間は11月5日まで。

主題歌ショートバージョンをダウンロード – ダウンロード支援サイト

eufonie Official Web Site