Lass新作『少女神域∽少女天獄』開発に関する諸事情により発売延期 新発売日は2013年4月26日に

■開発に関する諸事情により発売延期

 ゲームブランド「Lass」は22日、同ブランドが2012年12月21日(金)の発売を予定していた完全新作アドベンチャーゲーム『少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-』の発売日を延期すると発表しました。

 『少女神域∽少女天獄』発売延期の理由については開発に関する諸事情のためとされており、2012年12月21日(金)発売予定と発表されていた発売日が、約4ヶ月遅れて2013年4月26日(金)発売予定となりました。

image (C)Lass

 『少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-』はシナリオライター:獅子雰麓さん、原画家:早川ハルイ先生、よう太先生、石井久雄先生、森山しじみ先生によって描かれるアドベンチャーゲーム。Lass4年ぶりの完全新作。

 Lassオフィシャルサイトでは『少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-』の発売延期のお詫びとお知らせが掲載されており、発売までの時間で当初予定していた以上の作品を生み出せるようスタッフ一同全力で開発に取り組むとされています。

 『少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-』は2013年4月26日(金)発売予定で、全国のPCゲーム取扱店、ネットショップ ほか取扱店では引き続き予約受付中。価格は9,240円(税込)。

 また、全国の対象店舗ではキャンペーン期間中に対象となる店舗にて『少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-』を予約すると、「描き下ろし複製色紙」が貰える予約キャンペーンも実施中。

image (C)Lass

少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa- – Getchu.com

Lass公式サイト  ※このページの一部にはLassが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)Lass