『もしも明日が晴れならば ~リニューアルパッケージ~』一般販売は26日から ドラマCDも同梱でお買い得価格

■リニューアルパッケージ一般販売は今週開始

 ゲームブランド「ぱれっと」から2006年に発売された名作『もしも明日が晴れならば』のリニューアルパッケージが遂に今週金曜日から一般販売開始となります。

 原画くすくす先生、シナリオNYAONさんによって描かれた恋愛アドベンチャーゲーム『もしも明日が晴れならば』。既にロットアップしている上、名作ということで中古販売価格が1万円を軽く超えており入手が困難な状況が続いていましたが、その問題がようやく解決されます。

 『もしも明日が晴れならば ~リニューアルパッケージ~』が2012年10月26日から一般販売開始となります。全国のPCゲーム取扱店、ネットショップ ほか取扱店にて販売。価格は6,090円(税込)。

画像はもしも明日が晴れならば ~リニューアルパッケージ~ / Getchu.com

 『もしも明日が晴れならば ~リニューアルパッケージ~』はお買い得価格になった新装版。ゲームのシナリオやグラフィックなどの新要素はありませんが、最新OSとなるWindows Vista/7に対応し、版権鑑賞のおまけも搭載しています。

 さらに、こちらも入手困難となっている『もしも明日が晴れならば』のドラマCD「もしも明穂が生きてたら」が特典として同梱されます。

【リニューアルパッケージ版の新要素】

 ・Windows Vista/7に対応
 ・版権鑑賞のおまけ搭載
 ・ドラマCD「もしも明穂が生きてたら」同梱

 『もしも明日が晴れならば ~リニューアルパッケージ~』はコミックマーケット82にて先行販売され、その後オフィシャル通販で販売されました。そして遂に今週金曜日からショップでの一般販売開始となります。

 『もしも明日が晴れならば』をプレイしたかったけれど、売っていなかった、高すぎて手が出せなかったという方は、ドラマCDも同梱されてお買い得価格のリニューアルパッケージを購入しよう。

もしも明日が晴れならば ~リニューアルパッケージ~ – Getchu.com

ぱれっと公式サイト