スタッフィング処女作『催眠遊戯』の体験版蛍火バージョンが公開に! 今回は2種類のエッチシーンが収録

■催眠によって発情した“ネコ”と交尾

 新規ブランド「スタッフィング」は19日、同ブランドが10月26日に発売する催眠誘導アドベンチャー『催眠遊戯』の体験版「蛍火編」を公開しました。

 今回公開されたのは『催眠遊戯』の体験版の第3弾となり、メインキャラクターの1人で、友達とつるんでふざけ、遊び、学生生活を謳歌している元気な女の子「静内蛍火」にスポットが当てられています。

image (C)CROSS OVER

 体験版「蛍火編」にはこれまで公開された体験版と同じくゲーム冒頭部分とエッチシーンが収録されており、静内蛍火に催眠をかけていく過程や、お楽しみの催眠によるエッチシーンをひと足先に楽しむことができます。

 今回の体験版に収録されているエッチシーンでは、催眠によってネコになり全裸で動き回る静内蛍火を発情期にして交尾したり、静内蛍火、豊郷沙流、富川紫雲、田浦汐見に催眠をかけて意識を共有し、一緒に絶頂したりすることができます。

 『催眠遊戯』の体験版は今回公開された「蛍火編」を含めて全3種類が公開されており、第1弾は背の高い知的な美少女「日高舞夜」、第2弾は外国人とのクォーター、外見は学園最高の真面目な先生「鵡川流衣」にスポットが当てられています。公開中の第1弾・第2弾にもエッチシーンが収録されています。

 『催眠遊戯』の体験版 第3弾「蛍火編」はダウンロード支援サイトにて配信されています。体験版 第3弾のダウンロードファイルのサイズは405MB。

催眠遊戯 体験版 第3弾「蛍火編」
・公開日:2012年10月19日
・配信サイト:ダウンロード支援サイト
・DLサイズ:405MB
・収録内容:ゲーム冒頭部分
      エッチシーン

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

クロスオーバー公式サイト

 ※このホームページでは一部、CROSS OVERの製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。(C)CROSS OVER