アダルト要素が追加されたPC移植版『水月 弐 ~追憶~』発売日は2012年12月21日に

■PC移植版の発売日は12月21日に

 美少女ゲーム・アニメの通販サイト「Getchu.com」は3日、F&Cから発売予定のノベルアドベンチャー『水月 弐 ~追憶~』の発売日情報を公開しました。

 『水月 弐』は、F&Cから2002年に発売された『水月 -すいげつ-』の続編・コンシューマオリジナル新規タイトルとして制作され、GN Softwareからプレイステーション3、プレイステーション・ポータブル専用ソフトとして発売された和風伝奇ノベル恋愛アドベンチャー。小さな温泉街・水守町を舞台に主人公・藤見原守矢と、山の中の湖で出会う二人の少女との物語が描かれています。

水月 弐 ~Portable~ (限定版)
image Amazon.co.jp

 2012年冬発売予定とされていたPC移植版『水月 弐 ~追憶~』の発売日は2012年12月21日となります。価格は10,290円(税込)。予約開始日は未定。予約開始日・特典などの詳細は続報が入り次第お知らせします。

 『水月 弐 ~追憶~』は、プレイステーション3、プレイステーション・ポータブル専用ソフト『水月 弐』のPC移植版となり、コンシューマ版ではなかったアダルトシーンが追加されています。PC版の制作スタッフは原画がKUT先生、シナリオは高瀬伸さん、土岐光鳳さん、苑脇つぐみさん、HANABUSAさん。

 PC版のキャストは未定。ちなみに、コンシューマ版のキャストは、メインヒロインは天羽日向役が今井麻美さん、天羽日向役が今井麻美さん、天羽小宵役が若林直美さん、小野寺麻巳役が浅川悠さん、藤見原和役が後藤麻衣さんとなり、サブキャラクターは藤見原雅役が伊藤静さん、大石桃子役が佐藤利奈さん、三上七葉役が水橋かおりさん、結城ちさと役が又吉愛さん ほかとなっています。

水月 弐 ~追憶~ – Getchu.com

FANDC.CO.JP Official Web Site