ういんどみる10周年記念作『ウィッチズガーデン』体験版が公開! 話題のE-moteにストーリー&エッチも楽しめる

■ういんどみる新作の体験版がついに登場

 美少女ゲームブランド「ういんどみる」は18日、同ブランドが11月30日に発売する10周年記念作『ウィッチズガーデン』の体験版の配信を開始しました。

 先日まで実施されていた全国配布会で配布されたお試しディスクでは「E-mote(エモート)」を体験出来ましたが、今回公開された体験版ではE-moteだけではなく、ストーリー、エッチもみんなまとめて体験することができるとのことです。

image (C)ういんどみる

 体験版には『ウィッチズガーデン』の冒頭部分が収録されており、こ〜ちゃ先生による魅力的なキャラクター、舞台となる観光都市「風城市」や「風城学園」での生活などをひと足先に楽しめるようです。もちろんエッチシーンも収録。さらに「E-mote(エモート)」もしっかり搭載。

 「E-mote(エモート)」はウィッチズガーデンに搭載される新システム。原画家こ~ちゃ先生の描き出すウィッチズガーデンのヒロインたちが、自然にそして可愛らしくアニメするADV新時代のシステムとなっています。先日まではE-mote(エモート)」を体験できるお試しディスクの配布が行われていました。

 E-moteにストーリー、エッチも楽しめる『ウィッチズガーデン』の体験版は、ういどみる公式サイト、ダウンロード支援サイト(Holyseal ~聖封~ ほか)にて配信されています。サイズは568MB。

 上の動画はウィッチズガーデンに搭載される新システム「E-mote(エモート)」のプロモーションムービー。こ~ちゃ先生の描き出すヒロイン達がアニメしています。

 『ウィッチズガーデン』は原画をこ〜ちゃ先生が担当するういんどみるOasis完全新作。四方を城壁で囲まれた観光都市「風城市」と、その中にある唯一の学園「風城学園」を舞台に、主人公と三人の魔女と一人の騎士の物語が描かれます。

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

ういんどみる | Windmill Official Web Site

 ※このページの一部にはういんどみるが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。