ういんどみる新作『ウィッチズガーデン』Hシーンも楽しめる体験版は10月18日(木)19時配信予定

■体験版は今週木曜日に公開

 美少女ゲームブランド「ういんどみる」は15日、同ブランドが2012年11月30日に発売する10周年記念作・第2弾『ウィッチズガーデン』の体験版の公開日時を発表しました。注目の体験版は今週木曜日に公開されるようです。

image (C)ういんどみる

 『ウィッチズガーデン』体験版は10月18日(木)19時00分から配信開始となるようで、体験版の内容についてはストーリーやエッチシーンも楽しめるとされています。体験版の配信は公式サイト内のデジタルコンテンツページにて行われるようです。体験版に関する詳しい情報は続報が入り次第お知らせします。

 『ウィッチズガーデン』には原画家こ~ちゃ先生の描き出すウィッチズガーデンのヒロインたちが、自然にそして可愛らしくアニメする話題騒然の新システム「E-mote(エモート)」が搭載されています。昨日14日までは全国各地にて「E-mote(エモート)」を体験できるお試しディスクの配布が行われていました。

 『ウィッチズガーデン』は原画をこ〜ちゃ先生が担当するういんどみるOasis完全新作。四方を城壁で囲まれた観光都市「風城市」と、その中にある唯一の学園「風城学園」を舞台に、主人公と三人の魔女と一人の騎士の物語が描かれます。

ういんどみる | Windmill Official Web Site

 ※このページの一部にはういんどみるが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。