Lassから2004年に発売された『3days -満ちてゆく刻の彼方で-』がDL版となって登場 DMMにて独占販売

■Lass人気作がダウンロード版に

 DMMは30日、ゲームブランドLassから2004年6月に発売された無限軌道オカルティックサスペンスアドベンチャー『3days -満ちてゆく刻の彼方で-』のダウンロード販売を開始しました。ゲームブランドLassの第2作目として登場した人気作が、ついにダウンロード版として販売開始。

画像は3days 〜満ちてゆく刻の彼方で〜 (C)Lass

 『3days -満ちてゆく刻の彼方で-』は、Lassから2004年6月25日に発売された無限軌道オカルティックサスペンスアドベンチャー。原画は萩原音泉先生、ramis先生が担当しており、時間のループ、繰り返される3日間が描かれたオカルティックで、サスペンスで、そして熱い物語となっています。

 『3days -満ちてゆく刻の彼方で-』のダウンロード版はDMM.R18での独占販売となっており、価格はパッケージ版『3days~満ちてゆく刻の彼方で~ 初回限定版』よりもお求めやすい3,801円に設定されています。

 ダウンロード版の仕様はパッケージ版と同じとなり、対応OSはWindows XPまでとされています。動作環境もパッケージ版と同じとなります。また、ゲームのダウンロードファイルのサイズは813.21MBとなるようです。

 『3days -満ちてゆく刻の彼方で-』のパッケージ版はGetchu.comなどではまだ購入できますが、Amazon.co.jpではマーケットプレイス価格となっています。当然、ダウンロード版の価格はこれらよりもずっと安いので、パッケージ版を保存しておきたいという方以外は、ダウンロード版の方がお得となります。

3days -満ちてゆく刻の彼方で- DL版
画像・リンクはDMM.R18

3days -満ちてゆく刻の彼方で- – DMM.R18

Lass公式サイト

 ※このページの一部にはLassが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)Lass