今週金曜日に開催されるキャララ東京でボンボンカンパニーが新作をチラ見せ!?

■キャララで新作が見られる!?

 2012年8月24日に貧乏の神様との同居を満喫しちゃうエロコメアドベンチャー『貧は僕らの福の神~貧乏の神さまだって幸せになりたいと思っているのだ~』を発売してデビューした美少女ゲームブランド「ボンボンカンパニー」は13日、今週金曜日に開催されるキャララへの参加を告知しました。

 今月のキャラライベントは11月16日に東京・廣瀬無線本社ビル 5Fにて開催されます。ボンボンカンパニーではスタッフによるトーク、デビュー作のお礼と次回作についての展望、そして新作のチラ見せがあるかもとのことです。

 ボンボンカンパニー新作に関する情報は現時点では未定となるため、詳しい情報については続報が入り次第お知らせします。

画像は貧は僕らの福の神 ©ボンボンカンパニー

 『貧は僕らの福の神』はボンボンカンパニーから2012年8月に発売された貧乏の神さまとの同居を満喫しちゃうエロコメアドベンチャー。原画はルリノサカヅキ先生、IWASHITA先生、なるみすずね先生(SD)、シナリオは大三元さん、七烏未奏さん、折畑啓助さんが担当しており、ボンボンカンパニーのデビュー作となります。

 内容は貧乏の神さまの少女や主人公の同級生で学園のマドンナ的存在、超巨大財閥の御令嬢、オカルト研究会の部長を務める不思議系少女な女の子達とのボロボロ学生寮での共同生活の物語となっており、全国のPCゲーム取扱店、ネットショップ ほかにて販売中。価格は9,240円(税込)。

キャララ!!

ボンボンカンパニー Official web site

 ※このページの一部にはボンボンカンパニが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)ボンボンカンパニー