スチパンシリーズ最新作『黄雷のガクトゥーン』体験版が公開 2本のエピソードを連続して収録

■シリーズ最新作の体験版が配信開始に

 ゲームブランド「ライアーソフト」は14日、同ブランドが12月21日に発売する予定のスチームパンクシリーズ最新作『黄雷のガクトゥーン』の体験版の配信を開始しました。体験版はダウンロード支援サイトにて配信されています。

 今回配信が開始された『黄雷のガクトゥーン』の体験版には2本のエピソードが連続して収録されており、製品版とは異なる特殊仕様になっているとのことです。

黄雷のガクトゥーン

 『黄雷のガクトゥーン』の体験版のファイルサイズは1.01GBと非常に大きく、今回解像度を1024×768に上げたことによりサイズが大きくなってしまったとされています。体験版はダウンロード支援サイト(mirror.fuzzy2.com、こころんにあるみらー、つんでれみらー、みみめいど ほか)にて配信中。

 また、ファンクラブ会員でダウンロードが困難な方にはDVD-ROMでの配布も行うとのことで、詳細はガクトゥーンの通販案内ページに記載されています。

 今回公開された体験版をプレイして総監督・企画・シナリオ桜井光さん&原画・キャラクターデザイン千枚葉先生によって描かれる『黄雷のガクトゥーン』の世界、そしてスチームパンクシリーズ最新作の雰囲気をひと足先に体験!

 そのほか、『黄雷のガクトゥーン』公式サイトではRitaさんが歌う主題歌「Tonitrus」に乗せた、『黄雷のガクトゥーン』の世界観が感じられるオープニングデモムービーも配信されています。体験版は1.01GBと非常に大きくダウンロード時間もかかるので、その時間を利用してデモムービーをチェックしよう。

黄雷のガクトゥーン_OP_web公開用.mpg
主題歌にも注目

 『黄雷のガクトゥーン』はライアーソフトから2012年12月21日の発売が予定されているアドベンチャーゲーム。スチームパンクシリーズ第6弾となる今作は学園が舞台となっており、主人公にしてヒーロー「ニコラ・テスラ」の活躍が描かれます。総監督・企画・シナリオはもちろん桜井光さんで、原画・キャラクターデザインは千枚葉先生となります。男女ともフルボイス仕様。

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

ライアーソフト公式サイト