あたしは佳織ちゃんのお嫁さんだもん♪—— ぺこ原画の百合ラブコメ『はなひらっ!』がAndroidに移植

■ふぐり屋の百合ラブコメがAndroidに登場

 株式会社ジャックインザボックスは22日、同社の携帯・スマートフォン向け萌え系コンテンツ配信サービス『萌えAPP(もえあっぷ)』にて、同人ゲームサークル「ふぐり屋」の百合ラブコメアドベンチャー『はなひらっ!』のゲームアプリをAndroid端末向けに配信を開始したことを発表した。

 本日から配信が開始された『はなひらっ!』は、人気イラストレーターぺこ先生(迷い猫オーバーラン!など)が原画を担当する同人ゲーム。同人サークル「ふぐり屋」から発売されている人気百合ゲーム『その花びらにくちづけを』シリーズの9作目となる作品で、シリーズの中で唯一の全年齢ゲームとなっている。

 キャストには榊原ゆい、喜多村英梨など実力派人気声優が起用されており、Androidアプリ版はキャラクター全員フルボイスとなるので、原作ゲームと同じく人気声優の声がついた状態で楽しむことが可能だ。

 Androidアプリ版『はなひらっ!』の価格はフルボイスで840円とお求めやすく、Android2.1以上のスマートフォン、タブレット両対応とされている。

 上の画像はAndroidアプリ版『はなひらっ!』のゲーム画面。ぺこ先生によって描かれる可愛いデフォルメキャラに注目だ。また、スマートフォンでもPCのようにゲームの楽しむことが可能なので、ゲームを持ち運んで、外だったり、ベッドの中だったり、好きな場所で気軽に楽しむことができる。

 来週11月30日には同人サークル「ふぐり屋」の商業デビュー作となる『その花びらにくちづけを ミカエルの乙女たち』(発売ブランドは「ゆりんゆりん」)が発売となるので、その前にAndroidで『はなひらっ!』をプレイしてみよう。

 Androidアプリ版の動作環境はAndroid2.1以上の端末。動作確認については萌えAPPのサイトに掲載されている。アプリはGoogle playにて無料体験版として配信されており、ゲーム内からライセンス購入後フルプレイが可能となる。

 また、『はなひらっ!』はiPhoneアプリ版の発売も予定されており、こちらは近日配信開始予定。iPhoneアプリ版の価格は850円。

 【ストーリー】
 主人公「羽村佳織(はねむらかおり)」は、幼馴染の「結城あまね(ゆうきあまね)」の事が大好き!けれど、ツン気味な佳織は素直に好きと言えずに、毎日あまねに振り回されっぱなし!?ところがあまねは「あたしは佳織ちゃんのお嫁さんだもん♪」な~んて無邪気にはしゃいで……そんなあまねと佳織の学園生活は、とってもキュートでドキドキなんです♪

はなひらっ! – GooglePlay

萌えAPP 大人気のPC美少女ゲームがスマートフォンで遊べる!

ゆりんゆりん公式サイト

copyright: (C) ゆりんゆりん
株式会社ジャックインザボックス