「ランプオブシュガー ミュージアム」がAKIHABARAゲーマーズ別館ぷちげまにて開催決定 詳細は近日発表

■ランプオブシュガーのミュージアム決定

 ゲーマーズは6日、10月26日に新作PCゲーム『花色ヘプタグラム』を発売した美少女ゲームブランド「ランプオブシュガー」のミュージアムイベント「Lump of Sugar MUSEUM」の開催を発表しました。

 「Lump of Sugar MUSEUM」はAKIHABARAゲーマーズ別館ぷちげまにて開催される予定で、開催期間・開催内容等の詳細は近日公開予定とされています。

 ミュージアムに関する詳しい情報は続報が入り次第お知らせします。※「Lump of Sugar MUSEUM」では一部18歳未満の方は立ち入れないエリアがあるようです。ちなみに、今年開催された美少女ゲームメーカーのミュージアムは「minori museum」「みなとそふとMUSEUM」などがあります。

【Lump of Sugar MUSEUM】
・開催期間:近日予定
・開催場所:AKIHABARAゲーマーズ別館ぷちげま
・開催内容:近日公開予定

 『花色ヘプタグラム』はランプオブシュガーから2012年10月26日に発売された故郷ぬくもりアドベンチャーゲーム。原画は萌木原ふみたけ先生、シナリオはセロリさん、てつじんさん、音楽は大川茂伸さんが担当しています。

 「御式村」に帰郷することになった主人公は幼馴染と再会する。幼馴染は温泉の力によって授かった特殊な力によって、村に起こっている不思議な現象を解決していた。その秘密を知ってしまった以上は無関係ではいられず、主人公は幼馴染をアシストしてその不思議現象解決に力を貸すことになる。

Lump of Sugar MUSEUM|ゲーマーズ

ランプオブシュガー公式サイト