『戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~』クオリティの更なる向上のため発売延期 新発売日は12月14日に

■シリーズ最新作の発売が延期に

戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~ 豪華限定版 unicorn-a / げーせん18は26日、同ブランドが2012年12月7日(金)に発売を予定していた戦極姫シリーズ最新作『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』の発売延期を発表しました。

 発売延期の理由は、「クオリティの更なる向上のため」とのことで、2012年12月7日(金)とされていた発売日が1週間遅れて、2012年12月14日(金)発売予定となりました。

 今回発売延期になるのは2012年12月7日(金)の発売が予定されていた『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』豪華限定版(フルカラー200P以上スペシャルアートブック付き)、通常版の両方となります。今回の発売延期に伴う発売日以外の仕様変更はないようです。

 全国のPCゲーム取扱店、ネットショップでは、引き続き『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』の予約受付が行われています。価格は豪華限定版が12,390円(税込)、通常版は10,290円(税込)。

 unicorn-a / げーせん18公式サイト、『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』公式サイトでは、発売延期のお詫びとお知らせが掲載されています。

 『戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』はunicorn-a / げーせん18から2012年12月14日の発売が予定されている戦極姫シリーズ最新作。登場武将は総勢100名となり、これまでのシリーズと同様にシミュレーションゲームとなります。

unicorn-a / げーせん18公式サイト