歌はオリヒメヨゾラさん&柳英一朗さん 『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』主題歌配信中

■主題歌はオリヒメヨゾラさん&柳英一朗さん

 美少女ゲームブランド「HEAT-SOFT」は22日、同ブランドが2013年に発売する社怪人になって魔法少女をAVG『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話 魔法天使エンジェルセイバーVS悪の組織デスブランド』の主題歌を公開しました。

画像は突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話 (C)HEAT-SOFT

 『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』の主題歌を歌うのは、電脳妄想開発室などでお馴染みの美少女ゲームを中心に活躍するアーティストのオリヒメヨゾラさんと、作曲家として活動し、民安★ROCKでも活躍する柳英一朗さん(先日、柳英一郎から柳英一朗に改名)のおふたり。

 主題歌はオリヒメヨゾラさんと柳英一朗さんが歌う「侵喰のaffaire」となり、作編曲は柳英一朗さん、作詞はオリヒメヨゾラさんと、柳英一朗さんが担当しています。「侵喰のaffaire」はダークでカッコいい曲となっているので注目です。

 ダウンロード支援サイトでは、主題歌「侵喰のaffaire」のショートバージョンが配信されているので、ダウンロードして聴いてみよう。

 『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』はHEAT-SOFTから2013年2月28日の発売が予定されている新作で、『突然怪人になった俺が魔法少女を堕とす話』(2011年発売)の続編。まるで機能していない支部へ異動させられた主人公(前作と同じ)の、魔法少女との戦いと支部立て直しの物語が描かれます。

主題歌をダウンロード – ダウンロード支援サイト

美少女ゲームブランド HEAT-SOFT オフィシャルWEBサイト

 ※このページの一部にはHEAT-SOFTが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)HEAT-SOFT