暁WORKS、『るいは智を呼ぶ』など過去作品のWindows8環境ゲーム起動可能パッチを公開

■過去作品が64bit環境でも動作可能に

 ゲームブランド暁WORKSは29日、同ブランドがこれまでに発売した過去タイトルのWindows8環境ゲーム起動可能パッチを公開しました。

 今回公開されたパッチはその名の通り、Windows8(64bit)環境にてゲームが起動できない問題を修正するためのパッチとなります。今年11月に『‘&’-空の向こうで咲きますように-』のWindows8環境ゲーム起動可能パッチが公開されましたが、今度はそれ以前のタイトルのパッチが公開されました。

画像はるいは智を呼ぶ公式サイトCG (C)暁WORKS

 今回公開されたのは『るいは智を呼ぶファンディスク-明日のむこうに視える風-』『るいは智を呼ぶ – フルボイスエディション -』『コミュ – 黒い竜と優しい王国 -』『るいは智を呼ぶ』の4タイトルのパッチで、Windows8(64bit)環境の方は今回のパッチを適用することで、ゲームが起動するようになります。

 『僕がサダメ 君には翼を。』『DEVILS DEVEL CONCEPT』のパッチは公開されていません。また、パッチを適用すればWindows8環境でゲームの起動が可能となりますが、動作についてはサポート対象外とされています。

 そのほか、『るいは智を呼ぶファンディスク-明日のむこうに視える風-』はアクティベーション解除パッチを先に適用しなければならなかったりするので、公式サイトに掲載されている注意事項をよく読んで適用しよう。

 Windows8環境ゲーム起動可能パッチ、アクティベーション解除パッチは暁WORKS公式サイト内のサポートページにて配布されています。

暁WORKS オフィシャルWebサイト

 ※このページの一部には暁WORKSが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)暁WORKS