ひとつ飛ばした関係と始まる恋物語 ―ASa Project、最新作『ひとつ飛ばし恋愛』の公式サイトを公開

■公式ウェブサイトがついに公開

 ゲームブランドASa Projectは24日、同ブランドが2013年春に発売する新作『ひとつ飛ばし恋愛』の公式サイトを正式に公開しました。

 『ひとつ飛ばし恋愛』はゲームブランドASa Projectの4作目となる作品。原画は夕凪セシナ先生、ぱん太先生、柊暁生先生が担当しており、シナリオ・天都さん、十全さん、藤島昼さん、たにかわたかみさんとなります。ジャンルはドキドキ間接恋愛アドベンチャーゲーム。2013年春発売予定。価格は9,870円(税込)。

画像はひとつ飛ばし恋愛 (C)ASa Project

 本日公開された『ひとつ飛ばし恋愛』の公式サイトではストーリー、キャラクター、そして今作の4つのポイントが紹介されています。

 今作は「妹の友達」、「姉の友達」、「幼なじみの幼馴染」、「いとこの舎妹」など身内の友達と恋愛が出来ちゃうゲームになるとのことで、「距離を縮めていく楽しみ」「なんだか悪いことをしているような感覚」「ドキドキとスリル溢れる恋愛過程」「様々なカップリング」が楽しめるようです。

 身内ありきで知り合ったヒロインなのに、いつの間にか自分の方が近い距離になってしまい、妹の友達から「二人だけで会いたい」と誘われたり、しまいには姉のベッドで姉の友達とエッチしてしまったりと、ドキドキな恋愛が描かれるとのことで、どんなシチュエーションでの恋愛が展開されるのか期待が膨らみます。

【ストーリー】

春。
主人公の和樹は、久しぶりの自分の街へと帰ってきた。
3年前、父親の単身赴任の付き添いで地元を離れて以来
これからまたこの土地で始まる新生活に、胸を躍らせていた。

地元に残っていた姉妹や、悪友・幼馴染との再会を喜びつつ
和樹はひとつの目標を立てる。 

「この新生活を機に、絶対に彼女を作る!」

学生らしく、また男らしい目標だった。

そして、その思いが天に通じたのか、
4人の美少女達と運命的な出会いをする和樹。
これぞまさに恋の予感……!!

そんな事を思ったのも束の間、衝撃の事実が発覚する。
なんと、その美少女達はみんな

—俺の身内の友達だった—

恋の道しるべは身内達?!
運命の出会いと、自分の身内が織り成す
ドタバタ間接恋愛劇、開幕ッ!!!

 今回はストーリー、キャラクター、ポイントの紹介のみとなっており、注目のグラフィックや、気になるキャスト情報などは後日公開されるようです。

 公開サイトに公開されているポイントや、“ひとつ飛ばし”なヒロイン、そして身内である妹・姉・幼馴染・いとこなどのキャラクター情報を見て、どんな恋愛が繰り広げられるのか想像を膨らませながら続報を待とう。

ASa Project official home page

 ※このホームページでは一部、ASa Projectの画像素材を使用しています。これらの素材を他へ転載することを禁止します。