甘くて果ての見えない、悪夢と終末のハーレム ―『はるまで、くるる。』本日からDMMにてDL販売開始

■はるくるのダウンロード版が登場

 DMMは14日、すみっこソフトが2012年4月に発売したアドベンチャーゲーム『はるまで、くるる。』のダウンロード販売を開始しました。

はるまで、くるる。 DL版
画像・リンクはDMM.R18

 『はるまで、くるる。』は、すみっこから2012年4月に発売されたアドベンチャーゲーム。原画は師走ほりお先生、笹井さじ先生、企画・シナリオは渡辺僚一さん、企画・ディレクション・プロデュースは木緒なちさん。

 4人の女の子達と人里離れた場所で長い春休みを過ごすことになってしまった主人公。平穏な毎日を過ごしていたつもりだったが、女の子のひとりが唐突に「ここをこの男のハーレムにするわ!」などと言い出した。いったいハーレムが何を意味するのか、主人公は服を脱ぎ始めた静夏に教えられることになって……。

 本日から配信が開始されたダウンロード版の『はるまで、くるる。』はDMM.R18での独占販売となっており、ダウンロード価格はパッケージ版9,240円よりもお求めやすい5,040円に設定されています。

 『はるまで、くるる。』はパッケージ版も発売中で、全国のPCゲーム取扱店にて販売されています。ちなみに、パッケージ版の販売価格はGetchu.comが6千円台、Amazon.co.jpでは7千円台となっています(12月14日現在)。

はるまで、くるる。 DL版 – DMM.R18

すみっこソフト OFFICIAL WEB SITE