ユニゾンシフト『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』の通常版が続編と同日の1月25日に発売

■続編と同日に前作の通常版が発売

時計仕掛けのレイライン-黄昏時の境界線- 初回版 ゲームブランド「ユニゾンシフト・ブロッサム」から2012年7月に発売された昼と夜の学園ブレイクスルーAVG『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』の通常版が発売されるようです。

 アールドリーム通販、Getchu.comなどの美少女ゲーム通販サイトにて、『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- 通常版』の予約受付が開始されました。通常版は2013年1月25日発売予定。価格は7,140円(税込)。

 『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』はユニゾンシフト・ブロッサムから2012年7月に発売された昼と夜の学園ブレイクスルーAVG。原画はうらび先生、ぺろ先生。通常版発売日となる1月25日には続編『時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時-』の発売が予定されています。

 『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- 通常版』は特典なしとなり、初回版に付属したオリジナルサウンドトラック「TASOGARE」は付属しません。ちなみに、初回版はまだ多くのPCゲーム取扱店、ネットショップ等で販売しているようなので、今ならまだ特典付きを購入することができます。

 そのほか、2013年1月25日からはキーボードカバープレゼントキャンペーンが行われる予定で、『時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-』(通常版を含む)『時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時-』の両作品のマニュアルに記載されているシリアルコードを期間中に公式HPにて入力して応募すると、もれなくオリジナルキーボードカバーがプレゼントされます。

時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- 通常版 – Getchu.com

ユニゾンシフト:ブロッサム公式サイト