ビジュアルアーツ公式Androidマーケットがグランドオープン ―18禁シーンも収録クドわふたーなど配信開始

■エッチな18禁アプリが楽しめる

 Android端末でエッチな18禁アプリが楽しめるというビジュアルアーツの公式アプリマーケット『ビジュアルアーツマーケット for Android』が本日31日にグランドオープンとなりました。あわせて美少女ゲーム5タイトルの配信も開始されました。

画像はビジュアルアーツマーケット for Android(Key公式サイト)

 ビジュアルアーツは31日、『ビジュアルアーツマーケット for Android』をグランドオープンし、美少女ゲーム5タイトル『クドわふたー』『さよならを教えて』『娼姫レティシア』『はじめてのおるすばん』『Kanon』の配信を開始しました。

 『ビジュアルアーツマーケット for Android』はAndroid端末向けにちょっぴりエッチな、どっぷりディープな18禁アプリを配信するビジュアルアーツのAndroid向けマーケットアプリ。本日から配信が開始された上記5タイトルは原作PC版と同様にエッチシーンも含まれた18禁版となっています。

 価格は『クドわふたー』が4,800円、『さよならを教えて』が3,800円、『はじめてのおるすばん』が2,800円、『娼姫レティシア』が2,800円、『Kanon』が2,000円。また、各タイトルには無料の体験版も用意されており、製品版を購入する前に自分の環境で動作するか確認することができるようです。

 
画像はクドわふたー (C)VisualArt’s/Key 娼姫レティシア (C)catwalk

 『ビジュアルアーツマーケット for Android』のアプリは、ビジュアルアーツマーケット公式ウェブサイトにて配信されており、各自ダウンロードしてインストールする必要があります。インストールの手順は公式サイトに掲載。※Google Play(公式マーケット)からのインストールではないため、設定にあるアプリケーションの「提供元不明のアプリ」にチェックを入れておく必要があります。

 その後、無料会員登録を行うとマーケットアプリからゲームをインストールすることが出来るようになります。各タイトル無料体験版が配信されているので、体験版で動作確認後に製品版を購入することをお勧めします。

 
画像は実際にビジュアルアーツマーケットを起動した様子 / 右は提供元不明のアプリの項目

 上の画像は実際にAndroidスマートフォンで『ビジュアルアーツマーケット for Android』を起動した様子。エッチなシーンを収録した美少女ゲームを販売しているということで、当然18歳以上の方のみ利用することができます。上の画像のようにアプリ起動時に年齢確認が表示されます。

 今回はエッチシーンもしっかりと収録された美少女ゲームをAndroid端末で遊べるということで、美少女ゲームを手軽に楽しめそうです。今後新たなラインナップが増えることに期待が高まります。ちなみに、Android端末向けの美少女ゲーム配信はM-TrixやDMMなど様々なメーカーが行っているので注目です。

ビジュアルアーツの公式アプリマーケット「VisualMarket」へようこそ

Key Official HomePage

 ※このページでは一部、Key Official HomePageの画像素材を使用しています。これらの素材を他へ転載することを禁じます。
 ※このページの画像の一部は、ソフトハウス『catwalk』の作品の素材を使用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁止します。