有限会社クワイア、2013年発売予定だった『らぶらぼHeaven』の発売中止を発表 ―諸般の事情のため

■アペンドディスクのが発売中止に

 有限会社クワイアは10日、美少女ゲームブランドboleroから2013年初頭の発売を予定していた『らぶらぼ』のアペンドディスク『らぶらぼHeaven』について、り発売中止となったことを発表しました。

 発売中止となった理由については諸般の事情のためとされています。開発チームとしては順調に進めており、素材はほぼ揃っているとのことで、販売方法をもう一度吟味し、時期を改めて再度販売を検討するとのことです。また、第2弾作品を前倒しして開発することも検討しているとのことです。

 そのほか、bolero staffroomではディレクターの三ツ矢さんが、今回の発売中止について語っています。『らぶらぼ』はパッケージ版、ダウンロード版共に売れ行きは概ね良好で、開発自体は至って順調だったとのことです。発売中止となった理由については詳らかには言えないことのようです。

 今回の発売中止の件に関してはbolero公式サイトにて発表文が掲載され、bolero staffroomではディレクターの三ツ矢さんが今後についてなどを踏まえて語っているので、発表文とstaffroomの両方を確認しよう。また、新作も動いているとのことなので、引き続きboleroを応援していこう。

bolero公式サイト