トップページ > ゲーム

『LOVESICK PUPPIES』EDテーマを歌うのはすーぱーそに子がボーカルのバンド「第一宇宙速度」

■エンディングテーマを担当するのは第一宇宙速度

LOVESICK PUPPIES-僕らは恋するために生まれてきた- 初回限定版 ゲームブランドCOSMIC CUTEは11日、同ブランドが2013年2月28日に発売する『LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた-』のエンディングテーマ情報を公開しました。

 『LOVESICK PUPPIES』のエンディングテーマを歌うのは、ニトロプラスのイメージキャラクター「すーぱーそに子」と、富士見鈴、綿抜フウリによるガールズバンド「第一宇宙速度」。曲名は「ハロー・メロウ」になるとのことです。

 『LOVESICK PUPPIES』の公式サイトではすーぱーそに子へのインタビューが掲載されており、「ハロー・メロウ」どのような楽曲なのか、歌唱しての感想、ファンへのメッセージなどが語られています。今回はエンディングテーマの情報公開のみとなり、視聴などは用意されていません。

 公式サイトに掲載されているすーぱーそに子のインタビューを読んで、エンディングテーマは一体どのような曲になるのか想像しながら待とう。

 『LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた-』はCOSMIC CUTEから2013年2月28日の発売が予定されている大好きなあなたからくっついて離れないADV。『W.L.O. 世界恋愛機構』の企画・シナリオ安堂こたつさんによって描かれ、『W.L.O. 世界恋愛機構』と同じ世界が舞台となります。

COSMIC CUTE Official Website

2013年01月11日 18時22分
トップニュース