昨年発売された『雷の戦士ライディIII』がDL版となって登場 ―DMM・ゲームどきっ!にて配信中

■三部作最終章のダウンロード版が登場

 昨年10月に発売された『雷の戦士ライディ』三部作最終章となる『雷の戦士ライディIII~逆襲の邪神官~』。ロットアップとなり既に販売が終了となっているショップもある本作ですが、ダウンロード版の販売が開始されました。

画像はDMM.R18

 DMM・ゲームどきっ!は25日、ZyXから2012年10月26日に発売された『雷の戦士ライディIII ~逆襲の邪神官』のダウンロード販売を開始しました。

 ダウンロード版はDMM.R18・ゲームどきっ!の2つのダウンロード販売サイトでの販売となっており、価格は6,090円とパッケージ版よりもお求めやすい価格に設定されています。また、ゲームどきっ!では期間制限ダウンロード版も用意されており、1日間のプレイは800円(税込)とされています。

 そのほか、ダウンロード販売開始にあわせて、パッケージ版用のUpdateフルインストーラが公開されました。適用することで、ダウンロード版と同等にプロローグ/OPムービーのスキップ選択、キャラ毎の音声ON/OFF、バックログでの音声の再生などに対応するとのことです。公式サイトにて配信中。

 『雷の戦士ライディIII ~逆襲の邪神官~』はZyXから2012年10月26日に発売された3DダンジョンRPG。「雷の戦士ライディ~破邪の雷光」、「雷の戦士ライディII~邪淫の神殿~」に続く、三部作最終章。原画は和馬村政先生、さわのたかじ先生。

雷の戦士ライディIII~逆襲の邪神官~ – DMM.R18

ZyX オフィシャルホームページ