『黄昏のシンセミア portable』ヒロインがゲーム内容を紹介するPV公開 2週連続公開で今週は「導入編」

■ゲーム紹介PVが2週連続で公開

 株式会社サイバーフロントは8日、同社が2013年1月17日(木)に発売を予定しているプレイステーション・ポータブル用ゲームソフト『黄昏のシンセミア portable』のゲーム紹介プロモーションムービーを公開しました。

 今回公開されたのはヒロインたちがゲーム内容を紹介するプロモーションムービーとなり、今週と来週の2週連続で公開されます。第1弾となる今回は「導入編」となっており、作品の舞台である「御奈神村」、メインとなる4人のキャラクター、作品の雰囲気が、ヒロインたちの会話形式で紹介されています。

 次回のプロモーションムービーは「ストーリー編」となっており、発売約1週間前となる2013年1月15日の公開が予定されています。

PSP版「黄昏のシンセミア portable」ゲーム紹介PV:導入編
第1弾では舞台やキャラ、雰囲気を紹介

 『黄昏のシンセミア』は美少女ゲームブランド「あっぷりけ」から発売された天女の羽衣の伝説が残る山に囲まれた風光明美な御奈神村が舞台となるアドベンチャーゲーム。主人公やヒロイン達に迫り来る不可解な事件、そしてその先にある真実とは。原画をオダワラハコネ先生、シナリオを桐月さんが担当しています。

黄昏のシンセミア portable 【PSP用ソフト】

株式会社サイバーフロント