『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』バナーキャンペーン ―Twitterでも参加可能でシステムボイス貰える

■作品を応援してシステムボイスをゲット

 HEAT-SOFTは16日、同ブランドが2月28日に発売する社怪人になって魔法少女をAVG『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話 魔法天使エンジェルセイバーVS悪の組織デスブランド』の応援バナーキャンペーンを開催しました。

 今回公開された応援バナーキャンペーンはHPやブログなどのほかに、Twitter、mixiでも参加できるとのことで、期間中に応援バナーを設置して応募すると、応募者全員に出演する声優さんのシステムボイスがプレゼントされます。

画像は突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話 (C)HEAT-SOFT

 参加方法は、『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』公式サイトに用意されている専用バナーを自分のHPやブログに設置、もしくはTwitterアイコンを応援バナーに変更してプロフィール欄にURLを記載、mixiの場合は日記内にバナーを設置して、専用のメールアドレス(公式サイトに記載)に必要事項を記入して応募。

 応援バナーはサイズ別・キャラクター別に複数用意されており、どのバナーを使用しても全キャラクター分のボイスがプレゼントされるとのことです。キャンペーンの応募期間は2012年2月22日(金)までとなります。

 参加方法の詳細と応募先のアドレスは『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』公式サイト内のキャンペーンページに掲載されています。

 『突然怪人兼事務員の俺が魔法少女達を堕とす話』はHEAT-SOFTから発売が予定されている新作で、『突然怪人になった俺が魔法少女を堕とす話』(2011年発売)の続編。まるで機能していない支部へ異動させられた主人公(前作と同じ)の、魔法少女との戦いと支部立て直しの物語が描かれます。

美少女ゲームブランド HEAT-SOFT オフィシャルWEBサイト

 ※このページの一部にはHEAT-SOFTが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)HEAT-SOFT