AXL、Windows8 64bit版対応用パッチを公開 ―過去のゲームが強制終了する問題を修正

■Windows8 64bit環境でも動作可能に

 AXLは2月1日、同ブランドがこれまでに発売した過去タイトルの「Windows8 64bit版対応用パッチ」を公開しました。

 今回公開されたのはWindows8 64bit環境で過去のゲームが動作しない不具合を修正するパッチになるとのことで、この修正ファイルで、「Windows8(x64版)にてゲームを起動すると”Authentication failed : unrecognized kernel32 module. / NM”とエラーが出て強制終了する問題」が修正されるとのことです。

 修正ファイルが公開されたのは『かしましコミュニケーション』、『愛しい対象の護り方用』、『Dolphin Divers』、『ひだまりリニューアル用パッケージ版』、『ひだまりリニューアル用DL版』、『キミの声が聞こえるリニューアル用パッケージ版』、『キミの声が聞こえるリニューアル用DL版』の7タイトル。

  
 
画像は今回パッチが公開された製品 (C)AXL

 「Windows8 64bit版対応用パッチ」は動作確認済みとのことですがサポート対象外とされているので、各自の判断で適用する必要があります。

 「Windows8 64bit版対応用パッチ」はAXLオフィシャルサイト内のサポートページ、ダウンロード支援サイトにて配信されています。「Windows8 64bit版対応用パッチ」のダウンロードサイズは400KB程度とされています。

Windows8 64bit版対応用パッチ – ダウンロード支援サイト

AXL公式サイト

 ※このページの一部にはAXLが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)AXL