戯画の人気シリーズ最新作『バルドスカイ ゼロ』制作上の都合により発売延期 ―新発売日は7月26日予定

■3月の注目作が発売延期に

バルドスカイ ゼロ 初回版【予約特典:マテリアルディスク付き】 戯画の大人気シリーズ最新作『バルドスカイ ゼロ』。原画に『JINKI』の綱島志朗先生を迎え、戦闘アクションがリアルタイム3D化されるなど、大幅な進化・変化となった今作ですが、残念ながら発売延期となっていしまいました。

 戯画は2月28日、同ブランドが2013年3月29日に発売する予定だったバルドシリーズ最新作『バルドスカイ ゼロ』の発売延期を発表しました。新たな発売日は2013年7月26日予定。

 発売延期の理由は制作上の都合のためとのことで、戯画公式サイトでは発売延期のお詫びとお知らせが掲載されています。

 『バルドスカイ ゼロ』は2013年7月26日発売予定で、全国のPCゲーム取扱店、ネットショップでは引き続き予約受付が行われています。価格は10,290円(税込)。初回版には特典として、特典武装「マテブレ・叶ハンマー」、オリジナルサウンドトラック、描き下ろしマウスパッド、Lyceeプロモカードの豪華4大特典が付属。

 『バルドスカイ ゼロ』は戯画から2009年に発売されたサイバーパンクアクションADV『BALDR SKY』の新作で、原画は綱島志朗先生、シナリオは科さんが担当します。さらに、注目の戦闘はリアルタイム3Dに進化しています。

【バルドスカイ ゼロ発売日】
・旧発売日:2013年3月29日(金)
・新発売日:2013年7月26日(金)

戯画オフィシャルサイト