ランプオブシュガー、『花色ヘプタグラム』の修正ファイルを公開 ―不具合や誤字脱字などを修正

■いくつかの不具合を修正

花色ヘプタグラム ゲームブランド「ランプオブシュガー」は2月5日、同ブランドが2012年10月26日に発売した故郷ぬくもりアドベンチャー『花色ヘプタグラム』の修正ファイルを公開しました。

 今回公開された『花色ヘプタグラム』修正ファイルでは、「音声再生時に不要な待ち時間が発生してしまうことがある不具合」、「テキスト・画像の誤字脱字」が修正されるとのことです。

 今回公開された修正ファイルには注意事項があり、クリアしたキャラクターの種類・おまけ画面で閲覧できるCG/シーン/BGM/ムービー/立ち絵の種類には互換性があるとのことですが、メッセージの既読テキスト・選択済みの選択肢については互換性がなく、パッチ適用後にリセットされる場合があるとされています。

 また、ロードすることは可能なようですが、再生箇所が前にズレる場合があるとのことです。ズレた箇所からゲームを再開しても動作に問題ないとのことですが、セーブデータに記録されているテキストと再生箇所が異なるため、公式には「互換性はない」とされ、セーブデータの引き継ぎは非推奨とされています。

【修正ファイルの内容】
・音声再生時に不要な待ち時間が発生してしまうことがある不具合を修正
・テキスト・画像の誤字脱字を修正

ランプオブシュガー公式サイト