Innocent Grey、『虚ノ少女』修正パッチを公開 ―ゲーム2周目以降の過去篇スキップ選択肢の追加など

■過去篇をスキップする選択肢追加など

 Innocent Greyは2月13日、同ブランドが2013年2月8日に発売するサイコミステリィシリーズ最新作『虚ノ少女』の修正パッチを公開しました。

Copyright Innocent Grey/gungnir All Rights Reserved. 虚ノ少女

 今回公開された『虚ノ少女』の修正パッチでは、ゲーム内テキストの修正、その他ゲーム内の不具合の修正に加えて、ゲーム2周目以降の過去篇(第二冠、第四冠)をスキップする選択肢が追加されるとのことです。

 選択肢でスキップが可能となる“2周目”とはエンディングNo.8『あの日の思い出』を見た後でゲームを最初から開始した状態の事とのことです。また、2周目以降は過去篇内に追加される要素があるとのことで、スキップした場合は追加された要素のCG等は画廊に登録されないとされています。

 修正パッチを適用した場合、セーブデータが使用できなくなる可能性が低確率あるとのことで、最初からプレイし直す時の適用がお勧めされています。そのほか、今後のアップデートでスキップ機能を改善できるよう調整中とのことです。

 今回公開された修正パッチはInnocent Grey公式サイト内のサポートページにて配信されています。ダウンロードファイルのサイズは2.94MB。

【アップデート内容】
・ゲーム二周目以降の過去篇(第二冠、第四冠)をスキップする選択肢を追加
・ゲーム内テキストの修正
・その他ゲーム内の不具合を修正

Innocent Grey公式サイト

 ※このページの画像の一部は、Innocent Greyの作品の素材を使用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁止します。