EX-ONE新作『月あかりランチ』主題歌が公開 ―主題歌は生天目仁美が歌う「月あかりFAIRYTALE」

■注目のオープニング主題歌が公開

 ゲームブランド「EX-ONE」は2月22日、同ブランドが2013年5月31日に発売する新作PCゲーム『月あかりランチ OZ sings, The last fairy tale.』のオープニング主題歌を公開しました。

 『月あかりランチ』のオープニング主題歌を歌うのは様々なアニメやゲームで活躍する声優の生天目仁美さん。曲名は「月あかりFAIRYTALE」となり、作詞は月見里征四郎さん、作編曲は羽鳥風画さんが担当しています。

 『月あかりランチ』製品サイト内のダウンロードページではオープニング主題歌「月あかりFAIRYTALE」のショートバージョンが配信されています。

 オープニング主題歌は予約キャンペーン特典のサウンドトラックCDに収録予定。予約特典はキャンペーン期間中に対象店舗で『月あかりランチ』を予約した方にプレゼントされます。サウンドトラックCDにはオープニング主題歌以外にも、エンディング主題歌・BGMの収録も予定されています。

 『月あかりランチ』はEX-ONE最新作。外に出られないうえに夜しか存在しない不思議な学園を舞台に、様々な世界から来た4人の少女との物語が描かれる。シナリオはサイトウケンジさん、代瀬涼さんが担当。原画は高階@聖人先生。昨日2月22日から全国のPCゲーム取扱店にて予約受付が開始されました。

EX-ONE公式サイト