MOONSTONE人気作『Princess Evangile Wハピネス』本日からDL販売開始 ―Gyutto独占販売

■WハピネスのDL販売が開始

 MOONSTONEから2011年7月に発売され、2012年4月にプレイステーション・ポータブル、2012年後半にはiPhone/Androidに移植されるなど様々なプラットフォームに展開している『Princess Evangile』。そのアフター・アナザーを収録したWハピネスがダウンロード版となって登場。

画像はPrincess Evangile Wハピネス (C)MOONSTONE

 ダウンロード販売サイトGyutto.comは2月15日、『PrincessEvangile~プリンセスエヴァンジール~ Wハピネス』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版はGyutto.comでの独占販売となっており、価格はパッケージ版よりもお求めやすい5,800円に設定されています。

 『Princess Evangile~W Happiness~プリンセスエヴァンジール ダブルハピネス』はMOONSTONEの人気作『PrincessEvangile』のファンディスクとなる作品で、ヒロインたちとのアフターストーリー、サブヒロイン5人が攻略可能となるアナザーストーリーが収録されています。さらに、本編の共通部分も収録。

 仕様はパッケージ版と同じでWinsowsXP(32bit)Vista/7(32bit/64bit)対応。動作環境もパッケージ版と同じとなります。ファイルサイズ4.07GB。

 パッケージ版は全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて販売中。パッケージ版の価格は8,190円(税込)となります。そのほか、ダウンロード販売サイトでは本編『PrincessEvangile~プリンセスエヴァンジール~』のダウンロード販売も行われています。価格はこちらも5,800円。

画像はPrincessEvangile (C)MOONSTONE

 『Princess Evangile 〜プリンセスエヴァンジール』はMOONSTONEから2011年7月に発売された学園恋愛アドベンチャーゲーム。今年4月にはサイバーフロントからプレイステーション・ポータブル移植版が発売され、6月にはヒロイン後日談とサブキャラアナザーストーリー収録のファンディスクが発売されました。

PrincessEvangile~プリンセスエヴァンジール~ Wハピネス – Gyutto.com

MOONSTONE公式サイト

 ※このページの一部にはMOONSTONEが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)MOONSTONE