アヤカシたちがいる非日常的な日常の物語 ―Rosebleu最新作『いんぴゅり』体験版ver.1公開

■アヤカシたちがいる生活をひと足先に

 Rosebleuは2月8日、同ブランドが2013年2月28日に発売するヒトにもアヤカシにもそうでないモノにもなれるADV『いんぴゅり~ヒトとアナタとアヤカシと~』の体験版バージョン1を公開しました。

画像はいんぴゅり~ヒトとアナタとアヤカシと~ (C)Chartreux Inc.

 体験版バージョン1には物語の冒頭部分が収録されており、妖怪と人間が共存の道を歩む未来の日本が舞台となる『いんぴゅり~ヒトとアナタとアヤカシと~』の世界観や、ヒロインたちとの生活をひと足先に楽しむことができます。

 ちなみに、今回公開された体験版にHシーンは収録されていませんが、ヒロイン「筑波飛鳥」のおっぱいを揉んでしまったり、可愛いサブキャラクター「黒部蓮華」が白濁液まみれになってしまうなどのちょっぴりHなシーンは見られます。

 また、今回公開された体験版はバージョン1ということで、第2弾の公開も予定されています。第2弾はヒロインとのいちゃいちゃを中心としたシーンの追加版になるとのことで、来週末あたりの公開が予定されています。体験版 第2弾に関する詳しい情報は続報が入り次第お知らせします。

 可愛いアヤカシたちや幼なじみとの生活が楽しめる『いんぴゅり』の体験版はダウンロード支援サイト(つんでれみらー、パソコンショップMK 札幌駅前店、せぷてんミラー、みみめいど、Holyseal ~聖封~ ほか)にて配信されています。体験版のダウンロードファイルのサイズは264MB。

 『いんぴゅり~ヒトとアナタとアヤカシと~』は2013年2月発売予定のRosebleu最新作。妖怪と人間が共存の道を歩んでいた未来の日本を舞台に描かれる、頑張る誰もが幸せになれる、そんな日常のおとぎ話。原画は月音先生、桑島黎音先生、ななせめるち先生、シナリオはKAIさん、あごバリアさんが担当しています。

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

Rosebleu公式サイト

 ※このページの一部にはRosebleu公式サイトの画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)Chartreux Inc.