『パステルチャイム3』アップデータVer.1.03公開 ―エフェクトの解放時に強制終了する場合がある問題など修正

■アップデータVer.1.03が公開

パステルチャイム3 バインドシーカー 【Amazon.co.jpオリジナル特典付き】 予約特典あり アリスソフトは3月6日、同ブランドが2013年2月15日に発売したシリーズ最新作『パステルチャイム3 バインドシーカー』のアップデータVer.1.03を公開しました。

 今回公開された、『パステルチャイム3 バインドシーカー』アップデータVer.1.03もパッケージ版・ダウンロード販売版共通のプログラムとなっており、更新前のセーブデータはそのまま利用可能とされています。

 今回のアップデータでは、エフェクトの解放時に強制終了する場合がある問題OSリソースの解放し忘れバグ誤字の3つの問題を解決。また、これまでに公開されたアップデータVer.1.01〜Ver.1.02の内容も含まれています。

 『パステルチャイム3』のアップデータはアリスソフト公式サイト内のサポートページにて配信されています。ファイルサイズは2.7MB。

【アップデータVer.1.03の修正内容】
・エフェクトの解放時に強制終了する場合がある問題を修正
・OSリソースの解放し忘れバグを修正
・誤字修正

アリスソフト 公式サイト