『恋する乙女と守護の楯』リニューアルパッケージ版が本日発売 ―DMM・NetRideにてDL販売も開始

■リニューアル版のDL販売が開始

 AXLから2007年に発売された大人気PCゲーム『恋する乙女と守護の楯』のリニューアルパッケージ版が本日3月29日に発売となりました。あわせてDMM・NetRideにてダウンロード販売も開始されました。

画像は恋する乙女と守護の楯 (C)AXL

 DMM・NetRideは3月29日、『恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ』のダウンロード販売を開始しました。ダウンロード版の価格はパッケージ版よりもお求めやすい3,800円(DMMは3,801円)に設定されています。

 『恋する乙女と守護の楯』は、AXLから2007年に発売されたPCゲーム。警備会社アイギスに所属する主人公が女装して全寮制女子校に潜入し、対象を護衛するお話しとなっており、プレイステーション・ポータブル、プレイステーション2、ライトノベル、コミックスなど様々なメディアに展開されています。

 リニューアルパッケージ版は、AXLから発売された過去作のゲームエンジンを新システムに変更し、より快適なゲーム環境となった新装版。リニューアルパッケージ版は当時は対応していなかったWindows Vista/7にも対応しており、現在の環境でも安心してプレイすることが可能となっています。

恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ 恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ 恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ 恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ
恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ 恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ 恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ 恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ
画像は恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ DMM.R18

 『恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ』のパッケージ版は全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて本日から販売が開始されています。パッケージ版の価格は3,990円(税込)。

恋する乙女と守護の楯 リニューアルパッケージ – DMM.R18

AXL公式サイト

 ※このページの一部にはAXLが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)AXL