『双子座のパラドクス』電気式華憐音楽集団による主題歌は明日キャララ配布の体験版ディスクに先行収録

■体験版ディスクに先行収録

 コットンソフトは4月17日、同ブランドが2013年5月31日に発売する新作PCゲーム『双子座のパラドクス』のオープニング主題歌が明日キャララで配布される体験版ディスクに先行収録されるとアナウンスしています。

画像は双子座のパラドクス (C)コットンソフト

 『双子座のパラドクス』のオープニング主題歌は、前作『終わる世界とバースデイ』に引き続き、音楽ユニット「電気式華憐音楽集団」が担当。

 明日4月19日(金)に秋葉原・廣瀬無線本社ビル5Fにて開催される美少女ゲームフェア「キャララ!!」にて配布される体験版に主題歌のショートバージョンが収録(体験版の内容は現在公開中のウェブ版と同じ)。今月中に公開される予定のオープニングムービーに先駆けて主題歌を聴くことができるとのことです。

 ちなみに、『双子座のパラドクス』の体験版はウェブ配信も行われており、ゲームの冒頭部分やおまけHシーンなどが収録されています。また、YouTubeでは体験版の内容を手軽に楽しめる公式プレイ動画も配信されています。

 『双子座のパラドクス』は、コットンソフト最新作となるアドベンチャーゲーム。今作は双子の主人公による、2つの視点からの物語となっており、双子の弟が主人公の異次元学園サイド、双子の兄が主人公の現実世界サイドの大きく2つのストーリーに分かれて物語が進行します。原画は司ゆうき先生、ミヨルノユメギ先生。

コットンソフト公式サイト

 ※このページの一部にはコットンソフトが著作権を有する画像を使用しています。画像の転載は行わないで下さい