脳内彼女の新作『女装海峡』5月31日発売で本日から予約開始 ―神秘の島が舞台の男の娘タイトル最新作

■ついに情報公開がスタート

 脳内彼女から2013年5月31日の発売が予定されている新作PCゲーム『女装山脈』の予約受付が本日4月19日から全国のPCゲームショップ、ネットショップ ほか取扱店にて開始されました。パッケージ版・ダウンロード版同時発売で、価格は3,990円(税込)。

画像は女装海峡 (C)脳内彼女

 『女装海峡』は、2011年に発売されたシリーズ前作『女装山脈』と同じく、男の娘ゲームとなっており、原画は脳内彼女作品でお馴染みのあおぎりぺんた先生、シナリオは西田一さん、芳井一さんが担当しています。ゲームジャンルは“しつこいようですが、男と男の娘はHできるんだよアドベンチャー”。

 今作に登場する男の娘ヒロインは3人——ダウナー系の男の娘巫女「宗形巡」(むなかた めぐる)、生意気で毒舌系男の娘「厳島響」(いつくしま ひびき)、女装お姉ちゃん「藤切七生」(ふじきり なお)。キャストには宗形巡役に鈴谷まやさん、厳島響役に桜川未央さん、藤切七生役に手塚りょうこさんが起用されています。

 『女装海峡』の動作環境はPentium3 500MHz以上のCPU必須、1280×720解像度ディスプレイ、256MB以上のメモリ必須、8MB以上のVRAM必須、DirectXは9.0c以上、対応OSはWindows XP/Vista/7。

女装海峡 – Getchu.com

脳内彼女公式サイト

  ※このページの一部には脳内彼女が著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)脳内彼女