スタッフィング最新作『催眠演舞』公式サイトが本日グランドオープン ―催眠シリーズ待望の続編

■スタッフィング催眠シリーズ続編

 スタッフィングは4月22日、同ブランドが2013年夏に発売する新作PCゲーム『催眠演舞』の公式サイトを正式公開しました。今作は、前作『催眠遊戯』と同じく、原画さより先生、シナリオおくとぱすさんによって描かれる催眠誘導アドベンチャー。

 
画像は催眠遊戯 (C)CROSS OVER

 次代を担う舞手として期待されていたが、「お前に、神楽流を継がせることはできぬ」——家元である祖父にそう言われ、輝かしい未来が消えてしまった主人公・神楽一紗。失意のまま進学した主人公は、前作主人公の浦河柳が披露した技に魅せられ弟子入り。催眠術を会得した主人公は美少女たちを操り、他人の精神を操る舞をもって、自分の技が誰よりも優れいていることを証明していく。

 本日公開された公式サイトではストーリー、キャラクター、イベントCGなどが紹介されています。『催眠演舞』は2013年夏発売予定で、2013年4月26日から全国のPCゲーム取扱店にて予約受付開始。価格は9,240円(税込)。

 ちなみに、前作『催眠遊戯』は、スタッフィング処女作となる作品で2012年10月に発売されました。原画はさより先生、シナリオはおくとぱすさんが担当。全国のPCゲーム取扱店にて販売中で、先週からダウンロード版の販売も開始されています。

画像は催眠遊戯 (C)CROSS OVER

クロスオーバー公式サイト

 ※このホームページでは一部、CROSS OVERの製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。(C)CROSS OVER