スタッフィング第1作目『催眠遊戯』ダウンロード版は4月19日から販売開始予定 ―DMM先行販売

■明後日19日から販売開始予定

 スタッフィングは4月17日、同ブランドが2012年10月26日に発売した催眠誘導アドベンチャー『催眠遊戯』のダウンロード販売開始日を明らかにしました。

 以前から実施が告知されていた『催眠遊戯』のダウンロード販売ですが、スタッフィング公式ツイッターにてダウンロード販売開始日が4月19日(金)になるとアナウンスされています。また、ダウンロード版はDMM先行販売とされています。ダウンロード版の価格等は未定。詳しい情報は続報が入り次第お知らせします。

 
画像は (C)CROSS OVER

 『催眠遊戯』は、新規ブランド「スタッフィング」から2012年10月26日に発売された催眠誘導アドベンチャー。クリスマスパーティーに披露する技を身につけようとした主人公は催眠術の練習を始める。最初のうちは、練習だけのつもりだったが……。原画はさより先生、シナリオはおくとぱすさんが担当しています。

 『催眠遊戯』パッケージ版は全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて発売中で、パッケージ版には初回特典としてドラマCD「催眠遊戯・After ~流衣先生のいけない催眠授業~」が付属しています。価格は7,140円(税込)。

クロスオーバー公式サイト

 ※このホームページでは一部、CROSS OVERの製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。(C)CROSS OVER