ロットアップしていた『さくらさくら』が通常版となって登場 ―4月26日ファンディスクと同時発売

■本編の通常版がFDと同時発売

 ハイクオソフトは4月2日、同ブランドが2009年に発売した学園寮恋愛シーソーゲーム『さくらさくら』の通常版を発売すると発表しました。通常版はファンディスクと同日の2013年4月26日発売予定。価格は8,190円(税込)。

 先日マスターアップが発表され、2013年4月26日の発売がほぼ確実となった『さくらさくらFESTIVAL!』の発売と同時に、ロットアップ(初回版)となっていた本編『さくらさくら』がお求めやすい通常版となって再登場。

画像はさくらさくら (C)ハイクオソフト

 『さくらさくら通常版』は、初回特典に同梱されていた特典サウンドトラック+エピソードブックは同梱されないようで、代わりに初回版よりもお求めやすい価格に設定されています。※初回版の価格は9,240円(税込)。

 また、ハイクオソフトは本日4月2日から『さくらさくら通常版』のオフィシャル通販予約も開始しました。オフィシャル通販の予約期間は2013年4月15日(月)までとなり、配送時期は2013年4月26日着予定。通販価格は7,800円。ちなみに、オフィシャル通販では初回特典付き初回版の通信販売も行われています。

 さらに、オフィシャル通販では最新作『さくらさくらFESTIVAL!』の予約受付も行われています。オフィシャル通販特典は描き下ろしテレカとなり、価格は5,800円で予約受付中。予約期間は2013年4月8日(月)まで。

画像はさくらさくらFESTIVAL! (C)ハイクオソフト

 『さくらさくらFESTIVAL!』は、2009年に発売された『さくらさくら』のファンディスク。本編で担任教師兼寮母の桜菜々子、クラスメイトで美術部副部長の桐島さくらのどちらとも結ばれず、未だ三角関係が続いているという設定で繰り広げられる今作は、前作以上にもどかしく、愉快な三角関係が描かれます。

さくらさくら 通常版 – Getchu.com

ハイクオソフト公式サイト

 ※このページの一部にはハイクオソフトが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)ハイクオソフト