戯画から昨年発売された『ホチキス』PlayStation Vitaに登場 ―8月29日発売予定で本日予約開始

■ホチキスがPSVitaに登場

 ゲームブランド「戯画」から2012年2月に発売されたイチャラブアドベンチャー『ホチキス』がPlayStation Vitaに移植決定。

 TGLからPlayStation Vita版『ホチキス』が2013年8月29日に発売されます。本日から全国のゲームショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。価格は初回限定版が6,279円(税込)、通常版が5,229円(税込)。

ホチキス (初回限定版: オリジナルサウンドトラック&デコステッカー同梱) 
画像はホチキス / Amazon.co.jp

 PlayStation Vita移植版『ホチキス』は、豪華特典付きの初回限定版と、通常版の2パッケージが用意されており、初回限定版には「オリジナルサウンドトラック Sweet Kiss」と、「ホチキスデコステッカー」が同梱されています。※ちなみに、PC原作の初回限定版特典もサントラSweet Kissでした。

 『ホチキス』は、戯画から2012年に発売されたPCゲーム。恒楠学園を舞台にヒロインたちとの恋愛が描かれており、キャラクターデザイン・原画はmarui先生、みことあけみ先生、シナリオは原人さん、木場貴志さんが担当しています。

 「学園生活相互助研究会」、略して「互助研」とよばれる露店が出現する恒楠学園。互助研に興味を持った主人公は「互助研」を覗きにいくが、そこには会長がいない間の店番をしているという学園のアイドル的存在の芦川ゆきのがいた。

 ある日、主人公はゆきのに屋上に呼び出され、思いつめた表情のゆきのから恋愛アイテムである縁結びのホチキスを渡される。彼女に悩ましい表情をさせているのも、主人公にホチキスを渡したのも、その全てのはじまりは「互助研」にあった——。

戯画『ホチキス』CMムービーゆきの編

ホチキス (初回限定版: オリジナルサウンドトラック&デコステッカー同梱) – Amazon.co.jp

ホチキス (通常版) – Amazon.co.jp

戯画オフィシャルサイト