てぃ~ぐる、本日発売したデビュー作『レミニセンス』の修正パッチを公開 ―ボイスの不備を修正

■レミニセンスは本日発売

 てぃ~ぐるは5月31日、同ブランドが本日5月31日に発売した新作PCゲーム『レミニセンス』の修正パッチを公開しました。

 本日公開された修正パッチのバージョンは1.01となり、適用することで一部のボイスの不備が修正されるとのことです。セーブデータは互換性があり、適用してもセーブデータに影響はないとされています。修正パッチのサイズは約8.7MBとなり、『レミニセンス』公式サイト内のダウンロードページにて配信されています。

 『レミニセンス』は、衣笠彰梧×トモセシュンサクの暁の護衛タッグによる最新作。遠い未来、臨時教師として女学園に通う主人公が、偶然にも長い歳月を眠り続けていた一人の少女を発見し、彼女と出会ったことによって始まる物語が描かれています。本日5月31日発売で、全国のPCゲーム取扱店にて販売中。

画像はレミニセンス (C)てぃ~ぐる

【修正パッチver1.01の内容】
・一部のボイスの不備を修正

てぃ~ぐる Official Homepage

  ※このページの一部にはてぃ~ぐるが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)てぃ~ぐる